知らないと丸見え?iPhoneの個人情報設定

2014年11月24日

本日はiPhoneの個人情報設定について詳しく紹介します!
ロックしていればOKだなんて思っているあなた!ちょっと待ってください!
それだけではだめなんです…. \_ヘ(ω`○

★siriのロック中のアクセス許可はオフに★

iPhoneを音声で操作できる画期的な音声認識機能「Siri」。iOS5で搭載され、iOS6でさらに使いやすくなりましたが、当初は使っていたものの、いまはあまり……。という方も多いかもしれません。最近使っていないのなら、きちんとオフにしていますか? オンにしたままだと、画面ロック中でもSiriは使えてしまいます!「Siri」をオンにすると、自動的に「設定」→「一般」→「パスコードロック」→「ロック中にアクセスを許可」の「Siri」がオンになります。このおかげで、いちいち画面ロックを解除しなくても電話をかけたり、音声でメモをとったりできるというわけですv(。・ω・。)ィェィ♪

しかし、裏を返すとパスコードロックをかけていてもiPhoneを操作できるということになります。
ブーブー q从o`・з´・)p ユーザーの皆さん、自分の情報を守り たいならsiriのロック中のアクセス許可はオフにするようにしましょう。

イメージ

★位置情報サービスの設定をしっかりする★

位置情報サービスはとても便利な機能ですが、設定の確認ミスで自分にとってマイナスな要因を作る事態になりかねません。例えば『学校を身内の不幸で休んだのに、位置情報で学校から20キロほど離れたところにあるカフェにいるのがバレてしまった!』などです。
「設定」→「プライバシー」→「位置情報サービス」とタップして、「カメラ」の項目を「オフ」に切り替えると撮影した写真に位置情報が記録されることはなくなるんです。ヾ( ̄∇ ̄=ノ バンザーイ♪ヾ(_ _)ノ モヒトツヾ= ̄∇ ̄)ノ バンザーイ♪

イメージ

★インターネット閲覧傾向をトラッキングさせない★

日ごろWebサイトを何気なく閲覧していると、自分の好みに合った広告や特定の記事などが表示されたりしますよね。これは広告会社や分析会社、ソーシャルネットワークなどが、自分の閲覧履歴を追跡、その結果を解析して表示してくれますよね!!

便利だと思う人もいますが、便利ではない、追跡されたくないと思ったりする人も少なくありません。このようにトラッキングされるのが嫌だと思ったら、Safariの「追跡しない」機能をオンにすることでトラッキングを防ぐことができます。 ゜*。(*´Д`)。*°素晴らしい!!
「Safari」>「環境設定」と選択して、「プライバシー」をクリックし、「Web サイトにトラッキングの停止を求める」を選択します。 

イメージ 今回の記事も勉強になりましたか??これだけで変わりますよ。ではまた!!o(*・▽・)ノ””