iPhone6が曲がる事件について

2014年10月12日

ネットをみるとiPhone6が曲がりやすいという問題が結構立ち上がっていますが
草食系の回りでそのような人はいないので具体的にどのような事をしてiPhone6が曲がったのかを少し独自に調査してみました。(o*・ω・)ノ

ネットで上位には曲がる原因は「1000万人の興奮エネルギー」と、かのユリゲラーからの回答があります。(ノ゜д゜)ノ ンナワケアルカーイ┻━┻

でも、よくよく調べると曲がりやすいのはiPhone6ではなくiPhone6 PlusのほうなのだそうだΣ(・oノ)ノ草食系ピンチじゃないですか!!

でも今まで曲がりやすいと感じた事ないですがね?(。-`ω-)ンー

で、たどり着いたのはまずこの動画です。

明らかに指がプルプル震えるくらい力こめてますけど。(;^_^A
他に、もっと調査してみたらどうやらパンツのポケットに入れっぱなしにしていて曲がったという被害が多く出ているようで。

草食系としては、「このサイズのものをポケットに入れる発想がなかったので目からウロコでした。」
しかも、皆さんケースに入れずに裸で持ち歩く人って結構いるみたいですね。

草食系は必ずケースと本体を同時に購入する人です。
ちなみに草食系が使っているケースはコチラ

iPhoneにしてからはずっとGriffin使ってます。
昔っからトイレに携帯を水没させては涙していた経験から、防塵・防滴・耐落下衝撃と3拍子そろっているので、草食系のお気に入りです。ヽ( ̄ ̄∇ ̄ ̄)ノ♪
というか皆さんはお尻のポケットに携帯入れて落した経験とかないのでしょうか?

草食系はよく落すのでポケットに入れる習慣がまずなかったです。

そこで、曲がってしまった人への朗報です。

アップルストアのGenius Barのスタッフによって「Visual Mechanical Inspection」といわれる検査にかけられて保証の対象になれば無償で交換してくれるのだそう。
検査で保証の対象とならなかった場合は実費がかかるそうです。(・w・)
そこで実費だった場合はいくらかかるのか?

草食系は調べてみましたら、草食系の契約していますソフトバンクの場合は
AppleCare+とソフトバンクのあんしん保証パックに加入していれば修理の金額は¥780~1170円の間で出来るとの事。(o ̄∇ ̄)/
しかし故意に折り曲げたりした場合はこの保証の範囲に入らない為注意が必要です。
海外では店のサンプルを意図的に曲げるといった賠償請求・・・といった事件もたくさん起きているそうなので( ゚ ρ ゚ )ボーーーー

ではまた!!o(*・▽・)ノ””