iPhoneは1年で買換え?
通話無料プランも1000円の大幅値下げ by iPhone番長

2015年09月23日

燃え上がる番長だぜ!
iPhone6sの発売も差し迫って、ファンの心はますますヒートアップしてるんだぜ!!

■1年でOK!米AppleがiPhone6s対象の買い換えプラン導入

イメージ

今ってどこのキャリアも毎月の割引を条件に2年契約が当たり前だよな。 でも今回のiPhone6sをはじめとして、新しい端末の発売サイクルは大体半年から1年だ。

今年iPhone6買っちまったやつは、iPhone6sに乗り換えるのかきわどいよな。 できなくはねえんだが、iPhone6の残額を一括か分割で払いながら、iPhone6sも買うってのは、なかなか厳しいんじゃねえか?

これはAndroidでも同じだと思うんだぜ。 このニーズを満たすために、ソフトバンクとAUが導入したのが「アップグレードプログラム」なんだ。

月額300円のオプションに加入しとくことで、18か月で新しい端末に買換えができて、残り端末代を免除って内容だぜ!

米Appleじゃ、月額32(3400円前後)ドル払えば1年で新端末に買い換えられるプランを導入してるんだってよ。

これに加入してたやつらは、iPhone6sに買い換えする時も楽ちんだと思うんだぜ!

ただ海外の1年買い換えプログラムってのは、名前が変わっただけで端末料金を12分割にしてるだけじゃねえの?なんて思わなくもねえよな。

iPhone本体の端末料金は2年分割だと、1カ月大体3000~4000円程度だ。
だからオプションで32ドル毎月上乗せなら、実質同じにも感じるんだが…どうなんだろうな。

イメージ

ソフトバンクの場合は月額300円を18カ月だとしても5400円。
仮に端末代が月々3000円だとしても、残り約6カ月の残額を考えると、十分にメリットはあると思うんだぜ!

普通に払い続けると2万くらいになっちまうからな。

まあ、条件に機種変更前の端末は回収とか色々あるが…。
仮に前の端末が壊れてたり、事情があってプログラムを使わず機種変更する時でも、それまでのプログラム料金が返金されるから安心だぜ。

今後通信業界がスマホ事業を成立させていくには端末料金を抑えるか、1年で買換えができるビジネスプランを作るしかないと番長は思うんだぜ。

ま、どうなるかはわからねえけどな!!

■通話し放題プランも1000円の大幅値下げ

最近はスマホ業界もなかなかの激戦区だ。
AU・ソフトバンク・DoCoMoのそれそれが、通話し放題オプションの価格を1000円も値下げしたんだぜ!

イメージ

月額1700円で放題の時代だ…!!
5分以内って制限はあるが、4分で切って掛け直せばOKだぜ。

通話し放題や通信料金、割引プランの見直しが盛んに起こってるから、iPhone6sの発売に合わせてまだまだ料金体制は変化し続けるんだろうな!

間もなくiPhone6sも発売するからな。
ますますこれらの情報が見逃せねえぜ!!

てめえらも番長やjonaが発信する情報を欠かさずチェックしておくんだぜ!! そんじゃ、今回はここまでだ!!!

またな!