iPhone6sはフロントカメラもパワーアップ! by jona

2015年09月08日

キタキタ、ついに来週!jonaです♪
ここまで噂してきた情報もついに来週で決着がつくね! iPhone6sは今までのiPhoneからどれだけパワーアップしてるか楽しみすぎる♪

あと価格もついにリークされちゃったね♪
iPhone6sはGB数に応じて、9万円台から12万円台の価格帯。 iPhone6s plusも10万円から13万円とのこと。

発売日までにみんなは貯金できたかな? 私はギリギリセーフってところでしょうか・・・。

でもまだまだsiriは教えてくれない・・・ザンネン。

イメージ

そいえばね、カメラの新しい新情報! 前にiPhone6sに搭載されるメインカメラの話はしたけど、フロントカメラの話はまだしてなかったよね?

メインカメラは1200万画素にアップする可能性はすでにお伝え済み。 それに対してフロントカメラも大幅にパワーアップするんだって!

まとめると、

  • ・120万画素から500万画素へ
  • ・1080pの動画撮影
  • ・720pのスローモーション撮影
  • ・パノラマ撮影
  • ・疑似フラッシュ機能
  • が搭載されると言う噂♪

    特に私が気になるのは「疑似フラッシュ機能」。 自撮りするときに明るさが少し違うだけで、肌感とか見栄えって全然違うでしょ?

    今まではフラッシュなかったから自分で加工するしかなかったけど、これならもしかして加工はいらなくなっちゃうかもね!

    このフラッシュに関しては、「内向きカメラ用LEDフラッシュ搭載」か「シャッターを切った瞬間に白い画面を表示させる仕組み」のどちらかとのこと!

    あまり白い画面を表示せせるイメージが湧かないけど、もしかしたらシャッターを押す瞬間に液晶が白く光ったりするのかもね!

    さらにリーク写真によると、フロントカメラのセンサーが大きくなっているとのこと。 これは光を取り込むイメージセンサーの可能性が。これも自撮りの仕上がりに大きな変化を与えそう!

    今まではフロントカメラは画素数が低くて、他のスマホと比べて少し劣っていた点も・・・。

    SNSに写真は欠かせないから、自撮りのカメラの機能が高いかどうかは死活問題! でも今回のiPhone6sからは他に見劣りしない自撮りを楽しめること間違いなし!