iPhone6sのRAMは2G搭載? by jona

2015年08月10日

毎日暑い日が続いていますね~!

海やBBQやビアガーデンなど、夏盛り上がっていますか!? 同じく9月にiPhone6sの発売を控えたiPhone業界も毎日盛り上がっている様子!! 特に発売日に関しては、また新たな説が浮上してきたよ!

なんと次のiPhone6sは現地時間の9月9日発売じゃないかって報道されてるの!!(ちなみに日本時間だと9月10日)

もちろんappleの公式発表ではないので確定ではないんだけどね。 この情報筋は「buzzfeed news」という所から出ている様子。

これが本当ならもう発売は目の前♪ドイツとかはもう仮予約が始まったようだしね♪

まあ発売日はひとまず置いといて、あと私最近気になってる話題があるんだけど・・・ みんなもチェックしたかな?
iPhone6sのRAMが「1GB」か「2GB」で揉めてること!!

イメージ

最初は確実に2GBって話だったんだけど、ここに来て1GBという噂が・・・。 1GBから2GBと少し数が増えただけのように聞こえるけど、実はとても重要なこと!

今はappleの製品で、2GBのRAMを搭載しているのはiPad Air2のみ。 これ本当に今後の動向が気になってしょうがない!

まずあまり詳しくない特に女の子のために簡単に説明しちゃう♪ RAMというのはコンピュータのメモリの装置のことで、これによってiPhoneのデータの消去や書き換えが可能になっているの。

このGB数が大きいと、iPhoneはより快適にスイスイ動くようになるっていう! タブを出しすぎると、iPhoneのスピードはがくんと下がるでしょ? ファイルが開かなかったり、ネットのスピードが極端に遅くなったり・・・。

でもRAMが大きくなることで、作業効率はグンと上がるの!
もしiPhone6sに2GBのRAMが搭載されたら、きっと今までの使い心地が全く違ってびっくりするんじゃないかな~♪

iOS8以降はiPhoneが少し重くなったという話を聞いたことがあったけど、これで解消できるかも!

このRAMの動向で今後iPhone6sを買うかどうかっていう人も多いんじゃないかな? jonaと一緒にこの情報がどうなっていくかしっかり観察していこう~♪