Apple Watchでならメッセージが送れる! by iPhone番長

2015年05月23日

前回に引き続きApple Watchの紹介だぜ!iPhone番長だぜ! LINEじゃスタンプや絵文字での返信しかできねえって話したよな。だが、Apple Watchで一切のメッセージが返信できないわけじゃないんだぜ?

LINEは無理だが、メッセージアプリを使えば定型文での返信ができるんだ! そこで今回はこのやり方について説明してやるんだぜ!

イメージ

■メッセージアプリでできること

まずはメッセージアプリでできることだが、簡単にまとめると下の通りだぜ!
  • ・定型文テキスト・音声入力での返信
  • ・スタンプ・絵文字での返信
  • ・位置情報の送信
  • こんな感じだ。

    ■送信方法

    イメージ

    メッセージアプリには入力するためのキーボードがねえから、基本はワンタッチか音声入力になっちまうんだ! まず定型文の使い方だが、そもそもApple Watchでの返信が定型文・スタンプ・音声入力の表示しかないんだぜ。

    メッセージに対して「返信」をタップすれば、あらかじめ登録された定型文・顔文字・マイクのアイコンが3つ表示されるんだ! 顔文字はタップしてスタンプを選択するだけでOKだぜ!

    イメージ

    メッセージも同じだが、文章内容はiPhoneのApple Watchアプリで設定しておく必要があるんだ。メッセージから「デフォルトの返信」を選択して、必要なメッセージを入れておくんだぜ!
    ここで設定したメッセージがApple Watchの方にも反映されるぜ。

    ■音声入力

    最後に音声入力だが、まずはApple Watchの返信画面でマイクアイコンをタップするんだ。Apple Watchの音声入力には2種類あるんだぜ!

  • ・音声をメッセージにして送信
  • ・音声データのまま送信
  • 音声入力した後に、どちらで送るかの表示が出るから、必要に応じて選ぶんだぜ! その時の状況に合わせて使い分けることができるが、基本的にはメッセージに変換して使う奴が多いんじゃねえか?
    音声データのままなら、電話した方が早いからな。

    ■まとめ

    今回はこんなもんだ!
    Apple Watchでメッセージのやりとりをするなら、メッセージアプリを使った方がLINEよりも効率的だぜ!
    だが、ある程度まとまった文字数での会話だったら、iPhoneに切り替えた方が良いかもしれねえな!


    そんじゃ、また次回もApple Watch情報を教えてやるぜ。
    あばよ!