Apple Watchで使えるLINE機能! by iPhone番長

2015年05月22日

iPhone番長、参・上!
前回に引き続きApple Watchの紹介だぜええ!! Apple Watchは時計としてはもちろん、iPhoneの電話の着信を出たり、発信したりすることができるスゲーもんだ!

それ以外にも、今はメールの代わりにもなりつつあるLINEを使うこともできるぜ! ただApple WatchのLINEは、iPhoneと比べると使える機能性が限られてるんだ。だから今回は、その点について詳しく話していくつもりだぜ!

イメージ

■基本的にメッセージ系のやりとりはできねえ!

LINEに限らず、ツイッター、メール、とかのメッセージツールは通知と確認しかできねえと思っておいた方がいいぜ!

設定しておけば原則、ライン・ツイッター・メールを確認することはできるんだ。 だが、確認だけで実際の返信とかは、iPhone側でする必要があるんだぜ!あと1度見たメッセージの再確認もできねえから注意だ! ただし、スタンプや絵文字みてえな、ワンタッチで動作するものなら使えるから安心しろよな!

因みにLINE通話も使えねえ。
通話は本来の電話機能を使うしかねえんだ!だが、LINEやツイッターなんかでメッセージが入った時でも、一々iPhoneを確認する必要がなくなるのはかなり嬉しいよな!

会議中やジョギング中なんかは特に重宝すると思うぜ!

イメージ

■iPhoneとApple Watchでできること・できないこと

結局iPhoneのLINEでできて、Apple Watchの方じゃできねえのはどんなことなんだ!ってなるよな。 だから番長が簡単に纏めてやったぜ!

◆Apple Watchでできること

  • ・LINEやツイッターのメッセージ確認
  • ・LINEでスタンプや絵文字のみでの返信
  • ◆Apple Watchでできないこと

  • ・LINEでのメッセージ返信
  • ・LINEでの通話
  • ・既読済みメッセージの再確認
  • ・着せ替え
  • ・アカウント作成
  • ・iPhoneで購入した新規スタンプの使用
  • ■まとめ

    Apple WatchのLINEはこんな感じだ。 まあ基本的には、メッセージの確認にしか使えねえって考えておいた方が良いかもな。 あくまでもiPhoneのサブデバイスだから、iPhoneをいじる余裕がないときに使えるもんだと思った方がいいぜ

    メールアプリの方なら定型文での返信もできるんだが、その点については次回に紹介するぜ! そんじゃ、今回はこんなもんだ! また次回会おうぜ!またな。