Apple Watchで何ができるのか by iPhone番長

2015年05月19日

おうおう、iPhone番長様は今日もハ・ツ・ラ・ツだぜ!! 巷で大流行中のApple Watch、てめえらはもう買ったか? 興味はあるけど、実際何ができるのか分からねえから見送ってる、なーんて奴もいるんじゃねえか。

そんなてめえらのために、今回は番長がApple Watchの機能性や使い方について説明してやるんだぜ!!

イメージ
  • Apple Watch
  • Apple Watch Sport
  • Apple Watch Edition
  • Apple Watchのモデルは上の3つだが、機能はどれも同じだから安心しろよな! まずApple Watchで最低限できることから紹介していくぜ!

    イメージ

  • ・iPhoneでの発信・着信による通話(電話機能)
  • ・フィットネス関連機能(カロリー計算など万歩計機能・心拍数測定)
  • ・LINEやツイッターの通知確認
  • ・時間や気温、天気の確認(時計機能)
  • ・マップやナビの使用
  • 基本的にはiPhoneの子機って認識で問題ないと思うぜ!もしくはApple製の高機能な腕時計だな。
    Apple Watch単独で使える機能ってのは少なくて、iPhoneを持っていることが前提なんだ!電話・GPS・ツイッター・LINEも全部、iPhoneからBluetoothで転送されることで使えるんだぜ!

    イメージ

    Apple Watchで音楽を再生することもできるぜ!
    ただ、その場合はBluetooth対応のイヤホンが必要だ!本体にイヤホンジャックはねえからな。
    あと事前にApple Watch本体のミュージックアプリに、音楽を入れておかなきゃダメだぜ!

    Apple Watch本体の容量は、モデル問わず8Gで、音楽に使えるのは2Gだけだから注意しろよな。でも2Gあれば150~200曲は入れられるから、iPhoneを触る暇がねえ時に聴くには十分だぜ!

    画像でも分かる通り、再生の他にも入れてある音楽ならApple Watchで早送り・巻き戻し・停止・選曲もできる。ワイヤレスのミュージックプレーヤーとしちゃ嬉しい限りだぜ!! Apple Watchの充電は余計な作業をしなきゃ、24時間でも持つから安心だ。

    ただし、iPhoneとリンクさせるとiPhoneの方が充電切れになるかもだから、気を付けてくれよな!

    イメージ

    Apple Watchはその名の通り、色々機能が付いててもベースは時計だ! iPhone基準に考えると機能が足りねえだとか思う奴もいるが、時計でこれだけのことができるのは、番長としちゃ革新的だと思うんだぜ!!

    そんじゃ、今回はこんなもんだ!
    またなだぜ!