iPhone6買ったらやること

2014年10月26日

“iPhone6から初めてiPhoneユーザーとなる方々!(≧∇≦)
iPhoneは感覚的に基本操作が行えるモバイルですが、それでも最初にやる事(やっておいた方がいい事)があります。
各種の設定を行って、より快適なiPhoneライフを過ごせるようにしましょう。dЬ(.・*^ω-)

まず利用開始するまでに準備しておくといいものとして

Wi-Fi環境
動画やネットをよく利用される方は特にWi-Fi環境を整えていないとデータが遅くなる事があります。

Apple IDとパスワード
これはAppStoreやiTunesStoreでアプリや音楽などを購入、ダウンロードするのに必要になる為あらかじめ決めておくと便利でしょう。

iClude IDとパスワード
これはAppleのクラウドサービスを利用する時に必要になります”

では設定を始めましょう

“どうです?ドキドキしてますか?草食系がiPhoneを始めて手にした時はそれはもうドキドキしたものです。

それはiPhone6 Plusを手にした時も同じ・・・いつまでも新鮮な気持ちになれるそうiPhoneならね。dЬ(.・*^ω-)
・・・・

さて、まじめに続けますね、(∵・ω・)サーセン。”

iPhone6買ったらやること

まずは側面にある電源ボタンを長押しして電源オーン!

iPhone6買ったらやること

起動中・・・ドキドキ(*゚∀゚)=3

“まず最初に「言語」設定や使用する「国または地域を選択」
という画面が出ますが、ここは「日本語」と「日本」でOK!
次に「キーボード」設定ですが、ガラケー打ちに慣れてる人やフリック打ちが得意な人は「日本語かな」と「絵文字」でも十分。
ワープロ打ちが慣れている人は「日本語ローマ字」をチェック、何気に草食系はこっち派
iPhone6 Plus位の大きさだと逆にこっちの方が楽です。
チェックし終わったら右上にある「次へ」をタップ”

iPhone6買ったらやること

“「Wi-Fiネットワークを選択」でWi-Fi環境が整っている人はここで「自分のSSIDをタップ」して「パスワードを入力」したら「接続」をタップ
まだWi-Fi環境が整っていない人はiTunesに接続で先に進めます、この設定は後でも設定をする事が出来ます。”

iPhone6買ったらやること

“「位置情報サービス」はマップやsiriなど、他にもなにかと必要になるので「位置情報サービスをオン」を選択しておきましょう、これも後で変えることが可能です。
次に「iPhoneを設定」ですが今までもiPhoneを使っていたのであれば「iCloudバックアップから復元」又は「iTunesバックアップから復元」を選択
初めての人は「新しいiPhoneとして設定」を選択”

iPhone6買ったらやること

クレジットカードの情報を入力
カードがなくても登録する事が出来ます
そちらはソフトバンクのホームページに詳しく載っていますので
そちらを参照してください

“次に進むと、「利用規約」に進みます、内容をよく読んで右下の「同意する」をタップ
確認が面になるのでもう一度「同意する」をタップ。
「Touch ID」画面に進みますここではホームボタンに読み込ませたい指を乗せて登録しましょう”

iPhone6買ったらやること

“パスコードを4桁設定して「siri」の使用の有無、草食系は使用がオススメ
次に「診断」という画面に進みますが、これはメモリもバッテリーもわずかながら影響が出るので「送信しない」で大丈夫です。”

iPhone6買ったらやること

最後は「拡大表示」です。iPhone6は画面が大きくなっているのでこういった設定が出来ています。
拡大を選択した場合はiPhone5などと同じ表示領域になります。
ですが、iPhone6 Plusでは拡大を選択した場合横画面にならない為iPhone 6 Plusをご使用ならば「標準」がオススメです。

iPhone6買ったらやること

さあ、はじめましょう!
ではまた!!。(*・∇・)ノ ”