コンパクトに8つの機能を持つ by iPhone番長

2015年03月25日

iPhone番長、参上だぜ!
寒かったり暑かったり、1年を通して色々な変化があるよな。 春は桜、夏はスイカ、冬は雪とか年中落ち着かないぜ!まあ番長はiPhoneと笹さえあればいいんだけどな!

2015年夏にはiPhone6s、6cが出るって噂だが、どんなアイテムになるのか楽しみだぜ!それまでに色々なアイテムを教えてやるから、気になるアイテムは片っ端から買っていくんだぜ!!

でだ、今回教えてやるのは1個あるだけで、8つの機能を持つアイテムだ! iPhoneのために充電器とかスタンドとか、色々持ち歩いてる奴もいるだろ?今回教えてやるアイテムは、1個あればその辺の役割全部を満たしてくれるんだぜ!!

それがこの「ワンダーキューブ」だ! このちっちゃなキーホルダーが何だって思うよな。 実はこいつが今回のアイテム「ワンダーキューブ」だぜ!

イメージ

こいつが1個あればiPhoneの 充電・予備バッテリー・USB変換アダプター・ライト・ライトニングケーブル・予備メモリ・スタンド・PCのバックアップの8つが全部できちまうんだぜ!!

イメージ

まずこの1インチの正方形の中には最大7.6センチの、収納式USBが入ってんだ。 使わない時は、2.5センチまで収まるから邪魔にもならねえ。これでいざという時の充電も安心だぜ!

イメージ

でだ、次にスマホスタンドとしても使えるぜ!裏面は滑らねえようにゴムになってるから、滑り落ちる心配もねえ!

イメージ

本体のデザインもイかしてるし、文句なしだぜ! 普段はキーホルダーとしても使えるから、カバンとかに付けとくと便利だ!

外出先で動画を回したり、思った以上にデータ容量を食っちまうことってあるよな。そんな時にもこのワンダーキューブは一役買ってくれるんだぜ。

本体のmicroSDを入れておけば、予備メモリとしても使えるんだ!16GBから最大64GBまで対応してるぜ。これがあれば、本体容量が多少少なくても問題ねえよな! イメージ あと、充電がやべえ時はやっぱり予備バッテリーが必要だよな! その場合はコンビニにある9V角形の電池を使って、こいつを充電することもできるんだぜ!

イメージ

充電できる割合はスマホと電池によっても変わるが、角型電池の9Vの平均が300mAH前後だ。だからまあ、充電できるとして15%~20%前後程度くらいだな。本当にいざという時のため、って感じだぜ!もしくは電池を複数買っとくといいぜ!

そしてこいつを媒介にしてスマホやiPhoneとPCを繋げば、いつでもバックアップを取ることも可能だ! イメージ 最後にこいつにはLEDのペンライトも搭載されてるから、ちょっとした明かりなら代用できるぜ!あまり強くはねえから、ちょっとしたもんだけどな!

イメージ

このワンダーキューブの仕様は以上だぜ! こんなコンパクトになってるのに、これだけの機能があるってのはすげー魅力的だ。 発売は2015年の8月前後で、価格は1万ほどだぜ! 若干高いが、便利さを考えれば検討する価値は十分にあるんじゃねえか?番長もかなり悩んでるんだぜ!

とりあえず今回はこんなもんだが、 次また面白いネタ持ってきてやっから、待ってろよな! そんじゃ、またな!!